VIO脱毛と部分脱毛

脱毛の種類

脱毛サロンでの脱毛は、大きく分けて「全身脱毛」「部分脱毛」の2種類があります。全身脱毛は、その名の通り身体を丸ごと全部と分かりやすいので、数パターンに分かれる部分脱毛について見ていきましょう。

 

部分脱毛のパターン

部分脱毛とは、自分が気になる所のみを脱毛することですが、ワキなどの「一部位のみ」、ワキ+VIOなどの、二つかそれ以上の部位がセットになっている「セットプラン」など何通りかに分かれます。
ですからどのように選んだら良いのか迷ってしまうかもしれません。そこで大切なのは、自分がどう脱毛したいかのイメージをしっかり持つことです。その明確なイメージに当てはまるプランを選ぶなら後悔することはないでしょう。基本的に部分脱毛は、4パターンに分かれます。【1・一部位のみ脱毛したい2・服から出る所のみを脱毛したい3・既に脱毛していて、気になる部分だけを仕上げに脱毛したい4・今あるお金でできる範囲を脱毛したい】自分がどのパターンに当てはまるかを考えましょう。

 

人気の部分脱毛

部分脱毛で人気のパーツは、「ワキ」と「VIO」になります。特にワキは、脱毛初心者が”とりあえずワキだけ”と、最初の一部位のみ脱毛で選択することが多いです。ですからサロン側もお得なキャンペーンをしていることが多く、千円以下の低価格で、サロンの脱毛技術や仕上がりを経験することができます。VIO脱毛も、水着を着るような夏の季節には、希望者が増える部位といえます。

 

特異なVIO脱毛

アンダーヘアのお手入れは、他の部位とは違い、個人の好みによって、全部をツルツルにするのではなく、デザインして脱毛するという特徴があります。そもそもVIO脱毛とは、ビキニライン・陰部周り・お尻の奥のゾーンと、何種類かのパーツに分かれています。特にVラインは、上・サイド・下など、さらに細かく分類されているサロンも多いです。ですから、部分脱毛の「VIO」といっても、そこからさらに選択して脱毛していく特異な脱毛方法になるのです。価格はどのサロンも大体同じ設定になっているので、デザインの自由度などでサロンを選ぶことができます。

 

最後に

このようにVIO脱毛は、普通の部分脱毛とは少し違いますが、サロンを選ぶ際には、先ほど考えた4パターンのどれに当てはまるかを考えることは同じく大切です。失敗しない部分脱毛をするためにも、自分のやりたい脱毛部位をしっかりイメージするようにしましょう。