施術後のポイント

VIO脱毛の正しいアフターケア

デリケートな場所だけに、VIO脱毛の後は、正しいアフターケアをして、肌トラブルをおこさないようにしたいですよね。VIO脱毛したことを心から良かったと思えるように、施術直後に気をつけるべきことをご紹介します。

 

保湿する

施術でフラッシュ光を浴びたお肌はからからに乾燥しています。まずは、しっかりと保湿して潤してあげることが大切です。ローションで水分補給をしてから、乳液やクリームで蓋をして、入れこんだ水分が蒸発しないようにするなら完璧です。もちろんローションだけでも、クリームだけでもかまいませんが、弱酸性・アルコールフリーなどの低刺激の製品を選ぶようにしましょう。サロンでお勧めされている保湿コスメも、脱毛ケア専用に作られている製品なので、施術直後の敏感な時などは使用するのも良いかもしれません。普段つかっている、お気に入りのボディークリームなどもあるとは思いますが、油分が強い製品だと、毛穴につまってしまうので、施術後何日かは避けた方が良いでしょう。

 

鎮静する

VIO脱毛後は、デリケートゾーンが火照ったように感じるかもしれません。照射の刺激で起きている症状なので、過度に心配する必要はないのですが、冷やして熱を取ってあげると、スムーズに炎症を抑えることができます。サロンでも冷却装置などを使って、クールダウンが行なわれると思いますが、自宅に帰ってからも引き続き冷やして、熱を取るようにすることをお勧めします。そのためにも、施術当日は湯船や熱いシャワーは避けて、ぬるめのシャワーだけで済ますようにしましょう。

 

摩擦を避ける

肌荒れを避けるために、施術日は、摩擦やムレを防ぐことにも注意しを払いたいと思います。ですから、なるべく通気性の良い下着を付けてサロンに行き、お洋服もゆったりとしたワンピースなど、デリケートゾーンが擦れず、締め付け感のない服装を心がけましょう。さらに、シャワーの時も、気になるとは思いますが、ゴシゴシ洗ったりするのではなく、ボディーソープなどもつかわずに、ぬるめのお湯で優しく洗うだけにしましょう。そしてまた、リラックスできる擦れない下着と部屋着に着がえて、穏やかに過ごしましょう。

 

最後に

今ではかなりお手軽に脱毛できるようになってきていますが、やはり身体に大きな変化を加える施術ではあります。ですからサロンなどで教えてもらえる注意事項をしっかり守って、トラブルを抱えることなく、キレイなつるつるお肌を手に入れましょう。