脱毛の効果が出るまで

サロンごとに異なる脱毛回数

脱毛の仕組み

脱毛の効果や回数を知るには、脱毛の基本的な仕組みを把握しておく必要があります。太い細いなどの差はありますが、私たちの身体全体に毛が生えています。そしてどこの場所でも、毛が生える仕組みは同じです。毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあり、大体2ヶ月~3ヶ月の周期で、休止期→成長期→退行期と変わっていきます。皮膚の表面に出ているのは、成長期や退行期の毛だけで、全体の20%~30%にすぎません。ですからシェービングなどで自己処理しても、すぐに新しい毛が新たな毛穴から出てきてしまうのです。メラニン色素に反応する光を照射して脱毛するサロンやクリニックでの施術も、その時成長期の毛のみに有効なので、休止期にある毛が新たに活動を始める時にまた照射する必要があります。ですから2ヶ月~3ヶ月に一度のペースで通うことになるのです。

 

脱毛サロンの場合

では、ミュゼや銀座カラーのような一般的な脱毛サロンでは、何回くらいの照射で効果が得られるのでしょうか?脱毛サロンでは「フラッシュ」と呼ばれる光が一般的に用いられています。その光は、毛根にダメージを与え、毛の再生を抑えてくれます。しかし先ほど見たように、一回の照射ではツルツルになるわけではなく、毛の周期に合わせて照射を繰り返す必要があります。個人差はありますが、毛が薄くなり始めるまでに4回~6回、ツルツルになるまでに15回~20回が理想的な回数とされています。ただ、フラッシュの光は、毛を作り出す毛母細胞には届かないので、数年後にまた毛が生えてくる可能性もあることを覚えておく必要があります。

 

クリニックの場合

アリシアクリニックや湘南美容外科などでおこなわれる医療脱毛は、「レーザー」が使われており、毛母細胞にまでダメージを与えることができます。毛の周期に合わせて数回の照射が必要というのはフラッシュ脱毛と変わらないのですが、自己処理がいらなくなるまでに5回~6回、ツルツルになるまでに9回~12回と、サロンの脱毛と比べて効果が高いことが分かります。VIOなどの毛が太くしつこい部位でも、4回目位からムダ毛が気にならなくなると言われています。さらに、永久脱毛と呼ばれるほどに効果が長持ちするというメリットもあります。

 

最後に

サロンとクリニックで行われる脱毛の理想的な回数と効果を見てきましたが、できるだけ回数を少なく、短い期間で効果的に脱毛したい方は医療脱毛がおすすめで、ある程度の回数通うことになっても、痛みが少なく、費用面でもお得な方が良い方はサロンでの脱毛がおすすめです。